【リリース情報】obniz.js 3.14.0をリリースしました

本日、obniz.js 3.14.0をリリースしました。
新たなパーツとして、CO2濃度センサーや血圧計、リレー、温湿度センサーをサポート。合わせて各種バグの修正をしました。

GitHubへ

Add New Parts

  • RS_BTWATTCH2(コンセント用消費電力計)
  • UA651BLE(血圧計)
  • UA1200BLE(血圧計)
  • MH_Z19B(CO2濃度センサ)
  • Grove_Relay (Thanks for @1ft-seabass )
  • Grove_SHT35Sensor (Thanks for @1ft-seabass )

Update Parts

  • LM35DZとKeyestudio_TemperatureSensorにローパスフィルタを追加

Improve

  • CIサービスをGithubActionsに変更
  • obniz切断時にobniz.closeWaitを呼ぶと、obniz.comへの接続試行を停止
  • BLE MTU Exchange requestをリモートデバイスがリクエストしない場合の、エラー表示をなしに

BugFix

  • Ble onPairedCallbackがLTK使用時に呼ばれなかったのを修正
  • 2JCIE, ENERTALKパーツのエラーメッセージを修正
  • Ethernet モジュール W5500 が同じデータを複数回受信する問題を修正