排泄予測デバイス『DFree』法人用で『obniz BLEゲートウェイ』稼働中

株式会社obniz(本社:東京都豊島区/代表取締役:佐藤雄紀)が開発した『obniz BLEゲートウェイ』は2021年2月より、トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社(東京都港区/代表取締役:中西敦士)が企画・開発・販売している世界初の排尿予測デバイス『DFree』の法人用タイプ『DFree Professional』のBLEゲートウェイとして採用され、同年6月より全国の介護施設を中心に利用されています。

<ニュースリリースに関するお問合せ>
株式会社obniz
PR担当:アン
E-mail:pr@obniz.com