第一生命情報システムとスミセイ情報システムが『D&Sハッカソン』をオンライン上で合同開催
『obniz』が製品と技術で全面支援

株式会社CambrianRobotics(本社:東京都豊島区/代表取締役社長:佐藤雄紀)は、2020年11月19日から12月2日にかけて、第一生命情報システム株式会社(本店:東京都千代田区/代表取締役社長:佐藤智/以下、第一生命情報システム)ならびに、スミセイ情報システム株式会社(本社:大阪府大阪市、東京都新宿区/代表取締役社長:藤山勝伸/以下、スミセイ情報システム)が、“NewNORMAL”をテーマに企画し、オンライン上で共同開催した『D&Sハッカソン』を、製品ならびに技術的アドバイスを通じて全面的に支援しました。

この『D&Sハッカソン』は、ITを通じ事業の対象範囲を拡げて業績を向上させる「DX(デジタルトランスフォーメーション)」の担い手となる人材の育成や、双方の人材交流を目指して、今回初めて開催されました。

主催は、開発コンテストやハッカソンなどの「ものづくり」を促すイベントや、テクノロジーを活用した自発的活動のサポート、クリエイターの創作活動や支援者との交流を促す事業支援を行う、一般社団法人MA(本社:東京都中央区/代表理事:鈴木真奈美/以下、MA)です。


レポート記事はこちら

『obniz』が全面協力!
ITエンジニアの人材育成と相互交流の30時間 第一生命情報システムとスミセイ情報システム合同『D&Sハッカソン』レポート


<ニュースリリースに関するお問合せ>
株式会社CambrianRobotics
PR担当:アン
E-mail:pr@cambrianrobotics.com