言語切り替え

obniz クラウドAPI 公開

obnizクラウド上のデバイスやサーバーレスイベントをより強固により便利にAPIで管理できる機能を公開しました。

obniz Cloud API

obniz Cloud API であなたのデバイスなどアカウントに紐づく情報の管理が可能です。認証(OAuth)することであなた以外のユーザーに関するAPI操作も可能となります。

const graphQLClient = new GraphQLClient(`https://api.obniz.com/v1/graphql`, {
  headers: {
    authorization: `Bearer ${token}`,
  },
});
const query = `{
  user {
    id,
    name,
    email
  }
}`;
const user = await graphQLClient.request(query);

詳しくは API Overview

WebAppでサーバープログラムを管理

本日よりWebAppをユーザー側も作成できるようになりました。WebAppは上記のAPIによるユーザー情報へのアクセスを可能にします。

“インストール”があなたのサーバーのセットアップ・設定・スケールアウトを手助けします。

obnizではさらに「インストール」機能を提供します。インストールを使うことでユーザーはあなたのWebAppを別々の設定で保存できます。あなたのWebAppはインストールごとにWebhookで設定を受け取ることができ、全ユーザーのインストールをAPI経由で取得することができます。

これによりユーザーごとデバイスごとの設定管理から開放されたサーバサイドプログラムが可能です。

詳しくは Docs

Example WebAppがGitHubで無料公開されています。
https://github.com/obniz/obniz-webapp-example-oauth
https://github.com/obniz/obniz-webapp-example-install