首相官邸運営のYOUTUBE CHANNELに 『obniz CO2モニタリングシステム』掲載

日本政府は、日本の企業が持つ技術力やイノベーション、文化などを広く海外へ紹介するため、YOUTUBE CHANNELを運営しています。

”Moving Forward”と題する動画シリーズでは、国内外で高い競争力を有し、国際的な課題解決に貢献するさまざまなテクノロジーが採り上げられています。

2000年10月22日より、obnizが得意とする「CO2(二酸化炭素濃度)の可視化システム」(三密回避のための『obniz CO2モニタリングシステム』)、ならびに当社代表 佐藤へのインタビューの動画が公開されました。

”Innovating Future: IoT Ventilation Alert System”


『obniz CO2モニタリングシステム』のご紹介はこちら
https://obniz.com/ja/service/ventilation-solution

このシステムを支える『obniz BLE/Wi-Fiゲートウェイ』のご紹介はこちら
https://obniz.com/ja/products/ble-gateway